フィデリ×TMAS共催セミナー

経営資源として最も重要なおカネの問題を解決!
実践的資金繰り方法銀行との交渉術のツボを伝授!!
(15名様限定)


経営資源といえば、ヒト・モノ・カネ。その中で特に「おカネ」の問題が重くのしかかります。

平成20年(2008)秋以降の金融危機・景気低迷による中小企業の資金繰り悪化等への対応策として、
平成21年(2009)12月に約2年間の時限立法として施行された「中小企業金融円滑化法」。

期限を迎えても中小企業の業況・資金繰りは依然として厳しいことから、
平成25年(2013)3月末まで延長されましたが、
その延長期間もまもなく終了してしまいます。

そのことからもわかるとおり、今後、益々、資金調達が厳しくなることが予想されます。

その中で十分な経営資源を確保するために、
今こそ実践的資金繰り方法」と「銀行との交渉術を身に付ける必要があるのです。





人形町区民館_セミナールーム洋室画像.png

日時: 2012年12月18日(火)
会場: 人形町区民館 2号室 洋室





第一部: 「実践的資金繰り方法と銀行融資の交渉術」

講師 東山 豊樹 東京経営アドバイザリーサービス代表 公認会計士・税理士・行政書士

経営資源といえば、ヒト・モノ・カネ。なんといっても「おカネ」は大事です。
資金繰りを疎かにすると、黒字倒産の憂き目にも。
具体的事例を交えながら「実践的資金繰り方法」をお伝えすると同時に、
「銀行との交渉術」のツボをご案内させていただきます。


第二部: 「フィデリ名刺交換会」

進行担当 中村 崇   フィデリ株式会社 執行役員
     今井 翔太  フィデリ株式会社 執行役員

お集まり頂いたお客様との交流の場をご提供致します。
そこでは、ビジネスの繋がり・親交を深めて頂き、
更なるビジネス展開の場になれば幸いです。

もちろん弊社がビジネスポータルサイトを運営しておりますので、
業務提携を視野に入れたお話も可能でございます。


セミナーお申込みはこちら

講師紹介.png

東山さん.png東山 豊樹
東京経営アドバイザリーサービス 代表
公認会計士・税理士・行政書士・登録政治資金監査人・国際公認投資アナリスト。
東京工業大学大学院修士課程を修了し、日本債券信用銀行、
デロイトトーマツコンサルティングを経て、
経営コンサルタントとして独立開業。事業会社CFOや監査法人での監査業務にも従事。
複数士業とコンサルティングを組み合わせたワンストップ・サービスが強みで、
実現可能性を重視した多様なソリューションを用意している。


開催概要.png

日時 2012年12月18日 (火) 18:30〜20:45
会場

人形町区民館 洋室 2号室洋室 (東京都中央区日本橋人形町二丁目14番5号) 地図はこちら

【交通】

・中央区コミュニティバス(江戸バス)北循環の「水天宮前駅」停留所下車 徒歩3分
・東京メトロ日比谷線人形町下車A1番出口 徒歩3分
・都営地下鉄浅草線人形町下車A5番出口 徒歩6分

定員

15名 (定員に達し次第、締め切りとなります。お早めにご予約ください。)

参加費

3,000円 (事前お振込み2,000円)

主催

フィデリ株式会社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-17-11 ミナミビル8F

東京経営アドバイザリーサービス 〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町1-3 OKK日本橋ビル404

プログラム.png

 18:15 開場
 18:30~20:00

第一部: 「実践的資金繰り方法と銀行融資の交渉術」

 20:00〜20:45

第二部: 「フィデリ名刺交換会」

セミナーお申込みはこちら